• 現在の仕事内容を教えてください。

    ニッポンハムグループの得意先様とのEDI連携システムを開発する部署の責任者として、開発に関する収支・進捗等の管理、および関係部門との調整が主な業務です。

    EDIとは?

    EDIとはElectronic Data Interchangeの略称で、異なる組織間で通信回線を通して、受発注・輸送・決済などの取引のための文書をデータ交換することです。当社では、得意先との"発注・事前出荷・受領・請求・入金"といった取引データの交換を行うこと、もしくはそのシステムを指します。

仕事にやりがいを感じる所はどんな部分でしょうか?

人と接するのが好きなので、相対するお客様やメンバーと密にコミュニケーションを取りながら良い仕事ができたときや、またその仕事に対して感謝されるとモチベーションが上がり、やりがいを感じます。

  • リーダーとして心がけていることはありますか?

    自分の思いや考えをメンバーや関係者に分かりやすく伝えることが、効果的に仕事をしていくために、基本かつ最も重要な事と考え、心がけています。
    また、メンバー等から相談・報告を受け易い雰囲気を作るために、自分自身が時間的にも心身的にも余裕を持った状態でいられるよう心がけています。若いメンバーも増えて、世代のギャップを感じる時もありますが、共通の話題などコミュニケーションを取っていくうちに信頼関係が築けると思いますね。
    また、同期の存在もいい意味で刺激になり、得意な分野は意見を求めて、助け合ったり切磋琢磨しあう関係ですね。

プライベートはどんな風にすごされていますか?

家族と一緒にどこかに出かけたり、時に家でのんびり過ごしたりしています。
小学生の息子と、幼稚園児の娘が日々成長していく姿を目の当たりにして、自分も頑張っていかねばと感じています。

  • これからのITの活用について、自分達はどうアプローチしていこうとお考えですか?

    やはりグループのIT専門集団として、常に最新のIT技術の動向をしっかりと押さえておくことは肝要かと思います。
    私自身も社外のセミナーや研究会に参加して、様々な業種の方と交流をもつ機会を増やし、他社の動向やトレンドの情報を収集するようにしています。
    うちの強みはグループ会社のIT部門として、現場に入ってユーザーと一緒に業務本来の課題を分析し、問題解決を提案出来る環境である事です。現場業務の効率化を図るためには、必ずしも最新のIT技術を取り入れることが最適解・最善策ではないこともあるかと思います。
    大切なのは、最新のIT技術が効果的に適用できるかどうかを選定できる目を養っていくこと、また適用すべきものをユーザー部門に納得・理解してもらうように働きかけていくことだと考えています。

入社を検討している方へ向けてメッセージをお願いします。

NHBEは社長をはじめ、やさしく思いやりのある社員が多く、非常に働きやすい職場だと感じています。
またニッポンハムグループの様々な業務に関連するシステムに携わることのできる働きがいのある会社でもあると思います。
みなさんと共に働けることになればとてもうれしく思います。

最後に、好きなニッポンハムグループの商品を教えてください。

肉が苦手なうちの妻でも食べられるのが、国産鶏肉「桜姫」です。鶏独特の臭みが少なく柔らかな肉質なので、もも肉の部位を使ってさっぱり煮や、カレーなどの煮込み料理をよく作ってもらっています。
シャウエッセンも好きです。味・食感の良さは言うまでもなく、昔から鍋に入れたり、スープやチャーハン、焼きそばにも入れたりと汎用性の高さも言うことなし。唯一無二の絶品ソーセージですね。

Other

ENTRY

「エントリー」はこちらから受け付けています。